top

ぐるっと一周

今日は沼の周りを探索しました。
とくに思い出にのこっているのは木に登ったことです。
最初は怖かったけど登ったら楽しかったです。
P1000683.jpg

ヤゴは香子副隊長が捕ってくれました。
私たちは最初に見たとき、何の種類のヤゴかわかりませんでした。センターに戻ってから牛山隊長にたずねてみました。「ルリボシヤンマ」のヤゴとわかりました。
DSCF1025.jpg

木の上に巣があって、中を見てみたかったので木に登りました。灯隊員は、頑張って一番上まで登り、巣の中の写真を撮ることができました。もう巣立った後でしたが、木登りが楽しくなってきて、他の木登りにも挑戦しました。
DSCF1061.jpg

ヒシから実際に芽が出ていました。芽が写真のように出ることを初めて知りました。
DSCF1022.jpg

ヨシ原を歩いている時に偶然見つけました。白色でところどころに緑色が入っていたので鳥のフンだと思いました。実希隊員がヨシでつついていると、意外と固かったです。心優隊員がにおいをかぎました。くさくなくて草の臭いがしました。
DSCF1031.jpg

用水路を見ていたら、魚が草に引っかかっていました。死んでいるかと思って触ってみたら、あまり動きませんでした。水につけてみたら、少し動いたので、生きていると思って沼に返してあげました。沼に浮いていたけれど、少したったら下の方に泳いでいきました。
DSCF1109.jpg

巣がない木に登った時にとった写真です。木登りは、楽しかったです。また他の木にも登ってみたいです。
IMGP2162.jpg

ワカサギは小さくて捕る時大変でした。2匹しかとれなかったけど良かったです。
P1080829.jpg

スッゴイどぶの臭いがした。貝がでかかった。
2.jpg

ヒルが伸びたり縮んだりして気持ち悪かった。
3_2014051015433154e.jpg

マツモムシは跳ねるので捕まえるのが大変でした。
4.jpg

ガムシはデカくて採れたとき、何かと思った。
5.jpg


[夢][瞳][涼][心][真][実]
プロフィール

自然戦隊マガレンジャー

Author:自然戦隊マガレンジャー
自然戦隊マガレンジャーは、北海道美唄市内に住む小学3年生から高校3年生の子供たちである。

■マガレンジャーの心得(こころえ)
その1;自然を大切にします。
その2;宮島沼のいきものを守ります。
その3;ともだちとなかよくします。

自然戦隊マガレンジャーの歌

■自然戦隊マガレンジャー本部
(宮島沼水鳥・湿地センター内)
〒072-0057
美唄市西美唄町大曲3区
電話;0126-66-5066
FAX;0126-66-5067
magaranger14アgmail.com(ア→@)
隊長・牛山克巳

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク