top

宮島沼カントリーフェス

晴れました!
8月に入り、何度も準備に来ていたマガレンジャー。いよいよ本番です。

P8310299.jpg

マガレンジャーのお仕事は。
・頑張って作ったヨシ紙を売る
・「ヨシ紙作り体験」の指導をする
・「ヨシズ作り体験」の指導をする

全て、宮島沼の水質保全のための活動です。
リーダー、歩香隊員、萌百恵隊員、栞南隊員は7時に集まり段取りを確認。
隊員の集合9時とともに「集まって~~」。
頼もしい頼もしい。

・・・・・・・、
お祭りの最中は、ウシ隊長も、香子副隊長も大忙しで、何にも見てあげられませんでしたが。

利益出たよー。
全部で「4200円」ですっ。

おぉーー。頑張りましたねっ。

P8310232.jpg
途中「ヨシ紙作りは、宮島沼の水質保全の活動です」というポスター発表も行いました。大きな声で発表できないのが大きな課題ですが、自ら「発表会したい」とポスターの準備をしたり、原稿を書いたりしたところが
少しずつステップアップしていけば良いのです

お疲れ様でした!

宮島沼カントリーフェスの様子は宮島沼プロジェクトチームをどうぞ。
[香子副隊長]
プロフィール

自然戦隊マガレンジャー

Author:自然戦隊マガレンジャー
自然戦隊マガレンジャーは、北海道美唄市内に住む小学3年生から高校3年生の子供たちである。

■マガレンジャーの心得(こころえ)
その1;自然を大切にします。
その2;宮島沼のいきものを守ります。
その3;ともだちとなかよくします。

自然戦隊マガレンジャーの歌

■自然戦隊マガレンジャー本部
(宮島沼水鳥・湿地センター内)
〒072-0057
美唄市西美唄町大曲3区
電話;0126-66-5066
FAX;0126-66-5067
magaranger14アgmail.com(ア→@)
隊長・牛山克巳

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク