top

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春キャンプ

年度末最後、恒例の春キャンプ!
2017年3月27日~29日
マガレンジャーはキャンプ大好き!近頃は1泊2日では満足せず、2泊3日が定番になりつつあります。

リーダー;実希隊員、灯隊員、心優隊員
活動;年間活動計画作り、実物大マガンを作ろう

まずは年間活動計画作り。
今年は「いつも通り」の活動内容が並びましたが、各リーダーが総入れ替えになり「初めてリーダーになるぞ!」な隊員ばかりなので、良いでしょう。新しい活動も楽しいけれど、定番活動をしっかり次世代に引き継いでいくのも大事だね!
マガレン2017年間スケジュー

でも、あんまり「定番」ばかりなので、すぐに計画作りがおわってしまい、なんと。各活動の「計画書」「指令書」まで仕上げてしまいました。これでもう、怖いものなしですね。(↓ある企画書です
水辺の生き物調査_企画書
さて。2日目は、実物大マガンを作ろう!です。白老在住、アマチュア彫刻家の中西優さんに講師をお願いしました。
こわもてですが「どんどん子供に触らせて。壊れたら直せばよいんだから」という考え方に大共感して、仲良くさせていただいているおじ様です。以前は流木を、今は発泡スチロール(スタイロホーム)を使った、実物大リアルな鳥や魚を作ってらっしゃいます。

子供達も興味津々。
P3293297.jpg
青い板からマガンを抜き出します。
P3293301.jpg
翼や尾羽をモコモコと「羽」のように細工して。
色塗り!
P3293313.jpg
完成!中西さんのマガンを含め、6羽のマガンが出来ました。
P3293374.jpg

じゃっじゃ~ん。
展示室に入ってすぐの上空をV字編隊しています!
P3303391.jpg

今春もなかなかハードな楽しいキャンプとなりました。
リーダーお疲れ様!隊員の皆もお疲れ様!!
マガレンでの経験も、人生の糧の一つとして積み重ねて、少しずつ素敵な大人になってね。

[副隊長・香子]
プロフィール

自然戦隊マガレンジャー

Author:自然戦隊マガレンジャー
自然戦隊マガレンジャーは、北海道美唄市内に住む小学3年生から高校3年生の子供たちである。

■マガレンジャーの心得(こころえ)
その1;自然を大切にします。
その2;宮島沼のいきものを守ります。
その3;ともだちとなかよくします。

自然戦隊マガレンジャーの歌

■自然戦隊マガレンジャー本部
(宮島沼水鳥・湿地センター内)
〒072-0057
美唄市西美唄町大曲3区
電話;0126-66-5066
FAX;0126-66-5067
magaranger14アgmail.com(ア→@)
隊長・牛山克巳

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。