top

2013春キャンプ

2013/3/28-29で春キャンプを行いました。
リーダーは栞南隊員・未緒隊員。副リーダーは涼太郎隊員・瞳隊員です。

今回のテーマは
【小学生】
①夏に採集した昆虫を標本にする
②2013年度の活動計画をたてる

【中高生】
③マガレンジャーによる子供交流会実施に向けての準備

①夏に採集した昆虫を標本にするのは、細かい作業でなかなか大変でしたが、隊員たち頑張りましたね。私も一緒に作業していてちょっぴりへこたれました。できた標本は宮島沼水鳥・湿地センター内で展示予定です。昆虫標本作りは2013年度も継続して実施することになりました。
副隊長である私も始めての標本作りだったので作業中の写真を撮る余裕がありませんでした!残念。成果物だけパチリ。種名は子供達でつけましたが、どうやら間違っているみたいですね。あとでこっそり直しておこう(By副隊長)
_3294516.jpg
②活動計画は、子供達で立てました。え?こんなに活動するんですか?と言いそうになるくらい、とっても盛りだくさんです!!各活動のリーダーも決めて、事前準備の日程も決めました。楽しく頑張ろうね~~。
_3294515.jpg
③中高生たちは、もう「1泊2日ひたすら話し合い」でした。「他の湿地の子供達を宮島沼に呼びたい!」「宮島沼といえばマガンを見せねば」。ここからのスタート。どう形にしていくか、、、見ものです。話し足りないことがあるらしく、春休み中に再度集まるそうです。ファイト!!
_3284509.jpg

--今回のお食事--
マガレンジャーの活動では、食事のメニューは子供達が決めます。買出し、作る、片付けも全部マガレンジャーで行います。さすが農村の子供達。野菜たっぷりです。隊長、副隊長もご馳走してもらいました。美味しい!ありがとう。
<オムライス(野菜多目)>
_3284508.jpg
<味噌さん汁=味噌汁+どさんこ汁>
_3294511.jpg
<野菜サラダ>
_3294512.jpg

[副隊長・香子]
スポンサーサイト

コメント

No title

芋湖おいしそうです!

コメントの投稿


プロフィール

自然戦隊マガレンジャー

Author:自然戦隊マガレンジャー
自然戦隊マガレンジャーは、北海道美唄市内に住む小学3年生から高校3年生の子供たちである。

■マガレンジャーの心得(こころえ)
その1;自然を大切にします。
その2;宮島沼のいきものを守ります。
その3;ともだちとなかよくします。

自然戦隊マガレンジャーの歌

■自然戦隊マガレンジャー本部
(宮島沼水鳥・湿地センター内)
〒072-0057
美唄市西美唄町大曲3区
電話;0126-66-5066
FAX;0126-66-5067
magaranger14アgmail.com(ア→@)
隊長・牛山克巳

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク