top

ヨシ刈り&紙粘土

4月に入ってくれたNew隊員がなかなか顔を出してくれません。ということで、いつものメンバーで張り切って活動!!

山菜天ぷらをする予定でしたが、季節は6月下旬。。。もう遅いということで急きょ「ヨシ刈り(ヨシ絵葉書の材料)」に変更。浚渫実験区までの観察路に生えているヨシを刈ることで一石二鳥を狙いました。

暑い・・・
IMGP2293.jpg
「これって沼を守る作業なんだけど、完全にボランティアだよね?」とブツブツ言いつつも、精力的に働いてくれるマガレンジャー。彼らはすでに、私(副隊長)の片腕となっております。頼もしすぎるぞマガレンジャー!!ヨシが繁茂してどこが道やらわからなくなっていた木道もすっかり綺麗になりました。

IMGP2292.jpg
買ったヨシはチッパーを使って粉砕。煮て汚れを取れば完成です。
マガレンジャー達の雄姿を牛山隊長が記事にしてくれてます。
宮島沼水鳥・湿地センターfacebook

IMGP2291.jpg
午後は紙粘土でマガン作り。「センターに展示できるものをよろしく」と頼みましたが。さて出来栄えは?紙粘土が乾かなかったので、キャンプの時に色塗りをしてくれるそうです。楽しみ楽しみ。

[副隊長・香]
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


プロフィール

自然戦隊マガレンジャー

Author:自然戦隊マガレンジャー
自然戦隊マガレンジャーは、北海道美唄市内に住む小学3年生から高校3年生の子供たちである。

■マガレンジャーの心得(こころえ)
その1;自然を大切にします。
その2;宮島沼のいきものを守ります。
その3;ともだちとなかよくします。

自然戦隊マガレンジャーの歌

■自然戦隊マガレンジャー本部
(宮島沼水鳥・湿地センター内)
〒072-0057
美唄市西美唄町大曲3区
電話;0126-66-5066
FAX;0126-66-5067
magaranger14アgmail.com(ア→@)
隊長・牛山克巳

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク