top

マガンガイド

本日の活動は「マガンガイド」
リーダーは拓朗隊員です。

拓朗隊員「ウシ隊長、挨拶お願いします」
ウシ隊長「えーと、こんにちは」
中学生ともなると隊員歴も3~4年
リーダーとして活動を仕切ります
マガレン120422 001
まずはゴミ拾い
寒い中頑張ってくれました

次の活動は、、、
マガンのねぐら入りを待つ来訪者に向けて
「マガンってこんな鳥」を知ってもらおうと
紙芝居を上映
マガンの着ぐるみを着て「紙芝居やリま~す」と
呼び込みも実施
やるな!!
マガレン120422 010
次はマガン調査、、、の前に
新しく入隊した隊員たちに向けて
リーダー達が「双眼鏡の使い方」「カウンタの使い方」「カウント方法」のレクチャー
マガレン120422 011
マガレンジャーの活動本部=宮島沼水鳥・湿地センターができて6年目
マガレンジャー達自身が次の後輩達を「教えていく」ような流れが少しずつですができてきた、のかな?
なんとも嬉しい&頼もしい活動風景でした。

隊員自身がリーダーの時は、私は「見守るだけ」で手出しはしないよう、隊員から指示(?)されていますので、今回は私はオブザーバーなのでした。

(副隊長・香)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


プロフィール

自然戦隊マガレンジャー

Author:自然戦隊マガレンジャー
自然戦隊マガレンジャーは、北海道美唄市内に住む小学3年生から高校3年生の子供たちである。

■マガレンジャーの心得(こころえ)
その1;自然を大切にします。
その2;宮島沼のいきものを守ります。
その3;ともだちとなかよくします。

自然戦隊マガレンジャーの歌

■自然戦隊マガレンジャー本部
(宮島沼水鳥・湿地センター内)
〒072-0057
美唄市西美唄町大曲3区
電話;0126-66-5066
FAX;0126-66-5067
magaranger14アgmail.com(ア→@)
隊長・牛山克巳

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク